toggle
地域の皆様に寄り添う医療を
2018-11-11

ナーシングサイエンスアカデミーに基づく自立のための生活支援技術の基礎知識と技術体験

平成30年度、第2回、原川静子先生による「生活支援技術セミナー」を開催いたします。意識障害や廃用症候群の患者さんの意識回復、硬縮改善、座位姿勢の獲得を図るための看護技術です。この実践研修は、病院、施設や在宅で介護されている皆さんの生活の場に活用することができます。介護される方はもちろん、介護を提供する側の負担の軽減にもなる安全・安楽な技術です。                
スライディングシートを利用した移動方法や、バランスボールを利用して硬縮改善を図る技術も身につけることができます。まず、皆さんもぜひ体験してください。
皆様のご参加をお待ちしています。

開催内容や申しこみ等の詳しい内容はこちらをクリックしてください。

関連記事