toggle
地域の皆様に寄り添う医療を
2017-11-21

奥村Dr. 自己紹介

 平成29年10月より縁あって東近江敬愛病院に勤務し、人工透析、循環器、心臓血管外科を中心に診療にあたっています。1か月経過して漸く病院の日常・慣習・設備・医療機器が分かるとともに、仕事に慣れてきました。
 外科専門医・心臓血管外科専門医・脈管専門医として、前任地では、心臓や大動脈の難しい大手術、下肢静脈瘤のように美容と健康を兼ねた手術、下肢の浮腫みに対する圧迫療法・運動療法など、心臓血管領域を幅広く診療していました。
 これまでの経験を活かして、高血圧症、心臓病、腎臓病、動脈硬化症などの一般的な循環器系疾患だけでなく、手足の浮腫みや下肢静脈瘤の診療をしています。特に、手足の浮腫みに対する圧迫療法・運動療法や下肢静脈瘤の診療は、これまで当院では取り組んでこなかった領域ですので、正しい診療ができるしっかりした体制を作り上げることが当面の課題です。
 よろしくお願いします。

関連記事