常勤医師紹介

塚本 浩崇

プロフィール

内科医長

塚本 浩崇 / ツカモト ヒロタカ

担当科・部門
  • 消化器内科
  • 内科

ご挨拶

こんにちは、私は内科医師担当の塚本浩崇と申します。
出生地、小学校、中学校、高等学校、大学、以前までの勤務地、これら全てが県内です。県外経験は予備校だけです。この辺りは出生地に比較的近く、東近江市には「塚本」発祥の地もありますので故郷に帰ってきたような気分です。子供の頃は愛知川で遊んでいましたし、421号線沿いの飲食店は本院勤務以前からよく来ていました。以前は、時々うちの両親が八日市に買い物に出かけていたことを記憶しています。驚いたことに父親もかつては当院で勤務していたことがあったと聞きました。これも何かのご縁なのでしょうね。

私の日常は外来診察、病棟業務、当直業務、検査や処置の繰り返しで過ぎていきます。
恐らく皆さんが持たれる内科医師像に近いでしょう。
医師として業務をするに当たり心がけていることがあります。それは、病状の説明に際しては医学用語ばかりを並べ立てず分かりやすく噛み砕いて話すこと、そして皆さんの話に出来るだけ耳を傾けること。この点だけは医師として今後も心変わりしないようにしたいと思います。

TOPへ戻る