診療科・部門紹介

看護部

ご挨拶

看護部長 西塚 知恵美

高齢社会を迎え、看護の対象は多様化、複雑化し、看護の行われる場も病院から在宅、介護施設等多様化しています。人々の生活は病院と地域を行ったり来たりする時代となりました。
当院は¨敬天愛人¨の理念のもとに心ある医療・看護・介護の実践に努めております。
看護部は地域の人々に、安心と信頼の看護・介護を提供することを理念とし、お一人お一人を尊重し、看護・介護の確かな知識・技術の向上に努め、その時にできる最善の努力ができる看護職・介護職でありたいと思います。

地域の皆様のニーズにお応えできるよう、他職種と連携・協働し、必要な時に必要な医療・看護・介護を受けていただける病院づくりに努めています。
当院を利用して良かった、当院の看護・介護を受けることができて良かっという声を聞かせていただけるために、看護職・介護職の質向上を目指します。
そのために,職員一人一人がやりがいと誇りを持って働ける環境づくりに力を注ぎたいと思います。

 

東近江敬愛病院 看護部サイトを開設しております。

東近江敬愛病院 看護部サイト」ぜひご覧ください。

理念

地域の人々に、安心と信頼の看護(介護)を提供します。

基本方針

1. 患者様の人権を尊重し、安全を最優先し個々に適切な看護(介護)を行う。
2. 良質な看護(介護)を提供できるよう自己啓発に努める。
3. 社会資源を有効に活用し、効率の良い看護(介護)サービスを提供する。
4. 良い看護(介護)ができる職場つくりに努める。
5. 専門職として、地域活動に積極的に参加する。

当院は東近江市の地域に根ざした病院として「良質な医療の提供」と「患者サービスの充実」に努め、患者様に信頼され、また地域医療のニーズに必要な医療と介護の両方からの支援態勢を整備し患者様中心の継続看護を目指しております。
また感染防止対策、事故防止対策にハード、ソフトとも鋭意取り組んでいます。

取り組み

人材育成支援

看護職員の基礎的知識・技術の確実性を高め看護実践能力の向上に取り組んでいます。
・新人看護職員ガイドラインに基づいた研修の実施
・教育委員会による研修制度の充実と技術習得のサポート
・キャリア開発の一環として、学会参加や院外研修受講を奨励

委員会活動について

各委員会を中心に看護の質向上のためにスタッフ個々の意見を取り上げ、業務改善に取り組んでいます。

2020/11/16 時点

外来

外来部門は各科外来診療介助の他、採血や点滴などを行う中央処置室、救急外来視鏡室、化学療法室、手術室・中央材料室で構成されています。

時間外診療は内科系、外科系の担当医が交代で対応します。夜間及び休診日は、当直医1名看護師1名で対応しています。
内視鏡室では、上部内視鏡(胃カメラ)下部内視鏡(大腸ファイバー)その他内視鏡での治療や、医師との相談で経鼻内視鏡(鼻からの胃カメラ)や鎮静剤を使用しての検査を行っています。

不安のある患者さんが安全に安心して検査を受けてもらえるように、医師や看護師は声掛けや説明をしています。
手術室は、外科の開腹・腹腔鏡手術や下肢静脈瘤手術、皮膚科手術などを行っています。中央材料室では手術物品の他、病棟での器械類の洗浄・滅菌作業をしています。
日頃より患者様をスムーズに診察が受けられ、安全安心して受診していただけるように心がけております。

急性期病棟(A病棟)

A病棟は急性期病棟で、外科・内科・泌尿器科・皮膚科・整形外科の混合病棟です。主に、急性期の治療を必要とする患者さんを受け入れる病棟ですが、治療上、長期入院になっている方もおられ、患者層はさまざまです。病床数は60床、看護体制は、チームナーシングをとっており、Aチーム(主に内科)とBチーム(主に外科・整形)に分かれています。

混合病棟であることから、あらゆる科の看護能力が必要とされます。入退院が多く、毎日の業務に追われている現状の中で、患者さんが安心安全な療養生活が送れるように、スタッフ全員が常に向上心を持ち、笑顔を忘れずに看護が提供できるよう日々頑張っています。

お困りのことがございましたら、スタッフにお気軽にお声をかけてください。

【病床数】 60床(一般病棟)
※急性期一般入院料(4)
患者様負担の付添看護は行っておりません

療養病棟(B病棟・C病棟)

療養病棟は、急性期の治療が終わり在宅あるいは施設へと入所される迄にリハビリや日常生活の支援を行う位置付けとなっている医療療養病棟です。
患者様には入院療養生活の中で楽しみを持っていただけるよう季節感を取り入れたお楽しみ会を月に1回開催しています。また、日頃より介護員が中心となりレクリエーションをしています。歌を唄ったり、軽い体操や貼り絵・ゲームなどをデイコーナーで行っています。
患者様の声に耳を傾け、少しでも患者様が安心・安全に毎日を送っていただくことを目標に、良い看護・介護が提供できるよう心がけています。

B病棟
【病床数】48床
個室(4室…有料2室・無料2室)/4人部屋(11室)

C病棟
【病床数】46床
4人部屋(10室)/3人部屋(2室)

人工透析室

下記ページをご覧ください。
人工透析室
https://www.keiaikai.or.jp/department_list/jinko_toka

TOPへ戻る