診療科・部門紹介

整形外科

患者さんへのメッセージ

特に怪我をしたわけでもないのに関節が痛い、首・腰が痛い、片方の手足がしびれるなどの症状や、スポーツ中に起こったアクシデントによる痛みや腫れがなかなか退かないなどの関節や四肢の症状があれば受診をお勧めします。

当科の特徴

診察は京都府立医科大学の整形外科専門医師が行わせていただきます。
検査につきましては基本となるレントゲン撮影を行い、精密検査としてCT・MRI検査等をできるだけ当日検査にて実施しております。
手術が必要な症例の場合は、専門の協力施設にご案内しております。

扱う疾患・治療方法など

整形外科では、骨折・脱臼・靭帯損傷などの外傷と骨・関節・脊椎・筋肉・末梢神経などの運動器疾患を主に扱います。

外来担当医表

下記ページをご覧ください。
外来担当医表
https://www.keiaikai.or.jp/visit/tanto
TOPへ戻る